布団巻きの雑記所

特になんかあるわけでもあったりなかったり

【デルアンバサダー】ALIENWARE m17って使えるのか?一か月使ってみた

この前のブログでDELLアンバサダーのモニターに当選したということを書きましたが、その後一か月使ってみたのでその感想をまとめてみました。

 

futonmaki70.hatenablog.com

 今回モニターしたのはALIENWARE m17になります。

https://www.dell.com/ja-jp/shop/laptops/new-17%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81/spd/alienware-m17-r2-laptop

 

 

  • 男心をくすぐる外装

12月下旬にPCが届いたので早速開封してみたのですが…

f:id:futonmaki70:20200119194457j:plain

うん。カッコいい(語彙力)

外装はプラスチックっぽいですが安っぽさは感じず、細かいところまで作りこんでいる印象。光るランプが問答無用で男心をくすぐる感じで〇。

f:id:futonmaki70:20200119195245j:plain

キーボードも光ります。色はオプションで変更可能です。

今使っているパソコン(XPS13)のもう一つの候補としてALIENWARE13がありました。ただその時にはパソコンが分厚かったりデザインが無骨で若干古臭い印象を感じたりと少しいまいちな印象を感じましたが最近のALIENWAREブランドは洗練されているなーと思いました。


新型 ALIENWARE 13 ゲーミングノートパソコン

重さも2キロ強と家の中で部屋を移動して使う分には問題ないレベル。外に持っていくことは重すぎるのとバッテリーがでかいので厳しいですが17インチのノートパソコンでやることじゃないよね。

 

↓15インチサイズの製品もあります。こっちならどうにか持ち運びもできそう。

https://www.dell.com/ja-jp/shop/cty/pdp/spd/alienware-m15-r2-laptop

 

ただ…率直な感想をお願いします。と言われているので言いますが

電源プラグのランプが眩しすぎて夜寝にくいというのが辛かったです。パソコンのランプだったら電源を切れば解決しますが電源の場合は抜く以外の解決方法がない(と思う)

電源が通っているということが分かればよいのでもう少し光量を減らしてもいいのではと思いました。

f:id:futonmaki70:20200119212648j:plain

カッコいいんだけどね…

 

  • スペックに関しては凄いの一言

今回のパソコンのスペックはこんな感じでした。

CPU: Intel Core i7-9750H

OS: Windows10 64bit

メモリ: 16GB 2x8GB DDR4 2666MHz

GPU: NVIDIA GeForce RTX 2070 8GB

ストレージ: 512GB SSD

 

一言でいうとバケモンですね。大体のことはこれでできます。

 

  • ほぼどんなゲームでも遊べる

今回のモニター期間でゲーム買っても1か月程で返すし躊躇するなぁ…と思っていたのですがちょうど1か月だけサブスクリプションサービス入ればよくね?となったのでEAのOrigin Accessに加入しました。

https://www.origin.com/jpn/ja-jp/store/origin-access

月500円程で最新のAAAゲームが遊べるので結構よかったです。

買ったやつも含めてこの1か月で以下のゲームをやりました。

・APEX LEGENDS

Battlefield V

Battlefield 4

・CitiesSkylines

・Portal2

・SUPER HOT

・Frostpunk

SimCity

・Forza Horizon4(体験版)

すべてのゲームで最高画質でも快適に遊べました。BF(最も要求スペックの高いゲームの一つ)の最新作を問題なく遊べたので恐らく普通に販売されているゲームなら全部FHDで遊べると思います(4k画質では遊んでないのでそれ以上が質を上げるとどうなるかはわかりませんが)。排熱もしっかりしててやっぱりすごい。ただCitiesSkylines だけは若干角つくことがありましたがModガン積みした結果なので普通に遊ぶだけなら問題ないのかなと思います。自作PCでありがちなパーツ同士の相性が悪くてゲームがフリーズしてしまうといった問題もないのでPCでゲームはしたいけどPCの知識がないって人におすすめです。

 

  • 創作活動にも意外と使えそう

その他にもPhotoshopで画像編集(コミックマーケット用のサークルカット作成など)やCubaseを使った音楽制作も行いましたが問題なく動作していました(ゲーミングPC→スペックが高い→色んなことに使える)。同人活動をしていると画像編集でもそれなりにレイヤーを重ねたりするのでタブレットでもできなくはないけどあればあるだけ便利なんですよね。特に作曲とかしだすと作曲活動に加えてCD用のデザインとかプレビュー用の動画作成など使う用途が多いので色んなことをすることになるので様々な方向に性能が高いと助かりますし。

それに加えて前のPCより画面も大きいので様々なウインドウを開きながら使えるので効率も上がるなーと感じました。

f:id:futonmaki70:20200119212208j:plain

 

  • まとめ

大学の卒業してパソコンを持ち運ぶことがなくなったので次に買うパソコンはスペックが高いのがいいなーと思っていたのでスペックが高いとどう変化するのか味わえたのが良かったのかなと思います。

今のノートパソコンを買って以降、他のパソコンについてほとんど見ていない状態でしたがALIENWAREが物凄く進化しているなとい印象を感じました。貴重な機会をありがとうございました<m(__)m>

 

PCがぶっ壊れました。

 

  • PCがご臨終しました

iPadだけで記事は書けるのか、っていうテスト記事です。

これまで5年間愛用していたDELL XPS13のバッテリーが無くなり、省エネモード(通常の5分の1くらいのパワーしか出ない)でしか使えなくなりました。その結果、DTMとか画像編集、ゲームみたいな重い処理は出来ず(ソフトが起動しない)、辛うじてブラウジングofficeならクッソ重いけどいける?って感じです。まあバッテリー買い換えれば良いんですけど、公式でもう取り扱っておらず、Amazonで非正規で8000円〜と交換に失敗するリスクあるのに型落ちを維持する必要あるのかなとなり、電源に繋いでたまに使う感じにして実質的に引退にしようと思います(4月から働くのでそこで新しいのに買い換える予定だし)。これまでお疲れ様でした。5年の間に大学のレポートや卒論といった大学生にありがちなことから、イラスト、作曲、雑誌編集みたいなクリエイティブっぽいこと、ゲームやブラウジングも含めて使い倒したな、という感じです。15万くらいしたけど、外に持ち運べるカッコいいハイスペノートといことで確実に元は取ったと思います。  

  • 今後のことについて

今はこの前後に買ったiPadをメインに使っています。それからデルアンバサダーというプログラム今パソコンのモニターに参加してPCは使える状態なのでどうにかなるのかなと思います。

dell-ambassador.com

しばらくパソコンでしか出来ないことはしないだろうし。

ということで次回、Alienware m17レビュー編へ続くのかな?

 

意外とiPadでもどうにかなるね。キーボード欲しいけど。

コメダ珈琲に行って詐欺られた

Twitterで話題になっていたコメダ珈琲に行ってみました。

…何ですがレビューを見たら

「お品書きの写真よりも持ってくる」

とか

「気を付けろとか」

とか言われていたのでどうなんだろってことで行ってみました。

f:id:futonmaki70:20191206162316j:plain

席の様子

 

お店ではカウンター席に案内されましたがパソコンを置いても大きさに余裕があり、電源やWifiもあるのでノマドワークに良いのでは?と思います(専門のカフェとは違って飲み放題とかはないのが難点ですが)。たまたまなのかWifiが繋がりにくかったけど。

f:id:futonmaki70:20191206162219j:plain

そんなことをしていたらコーヒーがやってきた。

たっぷり容量のコーヒーで550円。スタバとかドドールとどっこいどっこいのクオリティーで若干割高感…と思っていたら炒り豆が付くので意外とお得。おやつ替わりならこれだけで十分かも。

SNSで話題になっていたカツサンド(今回はエビカツサンド)を頼んでおきましたが…

f:id:futonmaki70:20191206162630j:plain

出てきたらこれだよ

( ゚д゚) ポカーン・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

素でこんな感じになってた。これ全長15センチくらいありますね…(参考程度に上の写真に写ってるマウス、これLサイズの大きい奴です)

味は素直な味で特に飽きることもなく食べれました。感覚的にはマックのエビフィレオ×3くらいかな??

とは言え腹ペコ大学生(元)からすればマクドナルドのハンバーガー×3なんて楽勝なのでまだお腹には余裕があります。ということでここでもう一つの名物シロノワールを注文しました。これが間違いだったんだ…

f:id:futonmaki70:20191206163207j:plain

下にあるマウスで大きさを参考にしてね

あ、これ死んだわ俺…(率直な感想)

味は〇。贅沢感もある。ただ、甘いパン+アイスでお腹に(色んな意味で)くる仕様果たして間食できるのか……??馬鹿野郎俺は勝つぞお前

f:id:futonmaki70:20191206163439j:plain

父ちゃん、俺は勝ったよ…

何とか完食。炭水化物と脂肪の暴力により2日くらいご飯が進みませんでした…

それから長時間居ても怒られないどころかお水いかがですかとか言ってくれたりで優しさで泣きそうでした。もう二度度来るわ。

シミュレーションゲームの分析をしてみた

僕はシミュレーションゲームが大好きです。その中でも合うゲーム、合わないゲームがあってその違いって何だろうって分析してみた結果です。現実だとありえない事をするのがゲームですがその中でも現実性の高いのがシミュレーションゲームだと思いますが、そのことに関して2つの視点で分析してみました。

 

1 視点

プレイヤーがゲーム内のどの様な立場にいるのか、キャラクター性(ゲームに登場する人物が1個体として存在しているか)という点で考えています。戦争系だと

1兵士→1小隊→軍団→軍隊→国家の順番に大きいことが出来る(増えるわけではない)ようになるって印象です。

 

2 ゲーム志向

ゲーム操作に関して何をしているのか、ゲーム中に相手を倒す必要があるのかという点から評価しています。要するに戦争ゲーか内政ゲーかってこと。

 

この2つの視点から(個人的に集めた)色んなゲームを評価したところ次のようになりました(バージョンで違うことも多いけど大体のイメージで)。

f:id:futonmaki70:20191010030626p:plain

 

※ETS=Euro Track Simulatorの略(大体のSimulator系はここになるかも)

※PC=Planet Coasterの略

 

マクロ視点の上側に行くと段々と数字で物事を見るようになり、その世界を構成している人物が見れなくなる。逆にミクロ視点の下側に行くとプレイヤーが誰かを束ねる、というよりは世界の1人として(或いはゲームの登場人物として)、の操作が求められ、一つ一つの操作がより複雑になる傾向がある。

 

f:id:futonmaki70:20191011195821j:plain

f:id:futonmaki70:20191011195837j:plain
例えば同じ戦争をテーマにしたゲームでもHoiやCivだと兵隊の軍団をぶつけるだけで戦闘が出来るが、下のCodやBFだとプレイヤー自らが移動し、狙って銃を撃ち、敵を倒す必要がある。

 

横軸に関しては右に行くほど開発重視のゲームで敵が存在しない、左に行くほど戦闘重視で敵と味方で戦うことを前提にゲームを組んでいるので戦闘をしない=ゲームの崩壊(クソゲー化)に直結するのかなと思います。真ん中のゲームに関しては敵は存在するけど倒す絶対的必要性はないのでプレイヤーの戦略に委ねるってことで自由度の高いゲームが多い印象があります。

 

f:id:futonmaki70:20191011195236p:plain

極端な例だとCivilizationは複数のゲーム勝利方法が用意されており、その中には敵との戦闘はおろか交流(敵の存在の確認)すら不要な勝利条件も存在する。

 

なのでシミュレーション系のゲームを探す際には

 

1ゲーム目的

戦闘、対戦がしたい⇔自分で好きに決めたい⇔開発、内政がしたい

 

2プレイヤーの視点

前線のリアルな体験がしたい⇔前線にいつつ細かい指示を与えたい⇔リアルさからは離れたところから広く見たい

 

という点から考えてみるのもいいゲームを探す方法かもしれません(終わり)。

ちなみにソシャゲは視点的には中間的、目的は対戦目的に寄っているゲームが多い印象。

ぽんしゅ館に行ったらそこは楽園であった。

新潟ネタだし川端康成リスペクト。

この前新潟に行ってきたのですが(これはまた別の機会にでも)、その際に長岡から新幹線に乗るということで駅前にぽんしゅ館なるものがあると聞いて行ってきました。

https://guide.jr-odekake.net/smt/spot/13674/

ここ以外にも新潟駅越後湯沢駅にもあるそうです。場所が合えば是非。

ここは日本酒が飲める所で、米どころ新潟の地酒が飲めるのですが、お猪口が小さく普通の人なら一口で飲むレベル…とコスパは良くないのかもしれません。

しかし、この分色々な種類の日本酒を味わえること、量が少なく酔いにくい(アルコール分はそれなりに高め)のでお酒を味わいたい人にはオススメです。
f:id:futonmaki70:20191009235502j:plain

こんな感じで自動販売機にお猪口を置いて日本酒を入れるやり方です。米どころだけあって甘いのからさっぱりしたものまで色んな酒があります(というかここで日本酒の味を知ったまである)。

f:id:futonmaki70:20191009235821j:plain

つまみには上杉謙信も愛用(新潟だけに)してたとかそうでなかったとかな塩が沢山あります。硫黄臭いのとか梅塩とかこれも沢山ある。

で、これで500円ってのが(個人的には)コスパいいなって思います。このまま新幹線乗って


f:id:futonmaki70:20191010000207j:plain 

寝たり晩酌してたらすぐに東京ですからね。ホント新潟って近い。
ってことで新潟に行ったら是非行ってみて下さい!

ステマじゃないぞ

報われた人はみんな努力をしている、という話

努力を報われるとは限らないが、報われた人はみんな努力をしている

 

という話を聞いたことがある人も居ると思いますが、その辺の話。大体努力をさせる為に言う言葉になりますが、その努力っていつまでやればいいのだろうか?

報われるまでというのはありがちな答えですが(受験が終わるまでなど)、その後も努力をしなければいけないことが出てきます。そして「その時は出来たんだからこれくらいできるだろう」とより高難易度な、長時間な努力を強いることが多いのかなと思います。なのでこれ以上の努力をしなければ、って時は努力するのを止めたりほどほどにすることが大事だと思うよ。

一番いいのは努力を努力と感じないことだけど。

 

 

僕は歴史を勉強したかった

最近真面目な内容ばっかだな…BEMANI楽曲紹介した時に記事が長すぎて読み込みに時間がかかるので早く次のページに飛ばしたいマン。

f:id:futonmaki70:20190915171750j:plain

一応前回の続き。

 

 

卒業取り消しになるわけでもなく卒業したので現在ニートです。理系で卒業することになりましたが、前回言ったように歴史を勉強したかったのですが、何でそんな道を選んだんだろう、って話です。

 

元々一番好きな教科は歴史、特に日本史が好きでした。元々先人たちがどの様な選択をして行動していったのか、その結果世の中がどう変わっていったのかというノンフィクションなドラマを見るのが好きだったのかもしれません。好きなことに関しては積極的に勉強する性分なので理系なのに日本史でセンター試験を受けて、後日日本史の先生に「理系なのに日本史で受けた馬鹿野郎」となじられたりもしました。そんな自分だからこそ東方やとうらぶにハマったのかもしれません。

じゃあなんで理系に進んだのか、それは積極的な理由ではありませんでした(理系学問が嫌いなわけではない、むしろ両方勉強したいという思いはありましたが)。

 

理由1.どうしようもなく国語が出来なかった

国語、特に現代文が苦手でした。日本の国語の問題は文章を読んでそこから筆者の意図を考え答える、という感じの問題に対してどう解けばいいのか、解釈なんて読み手によって様々だろうと考えていたので(出題者的に)的外れな回答をよくしました。そこで大事なのはみんなが普遍的にどう思うのか、という常識だと思うのですが、常識なんて今よりも欠落しているのに解けるわけないんですよね…さらに言うと筆者というより、その文章を読んだ問題制作者の意図を答える問題になるので、さらに分からないことになります。それは筆者の意図と違うこともありますのでやっぱりクソゲー

 

理由2.お金にならないから

短期的に見たら歴史学は一部の専門職を除いて儲からないし、今予算の規模を縮小させろと言われてる学問です。大学の先(つまり就職)を考えた際にそんな(社会的な)価値のない人間でいいのか?と疑問を持ち理系に進んだ、という部分はあると思います。大学院に行かなかった理由も大体これです(就職不利になる)。最近ですと文系だと教授の枠が無くなって30近くになっても収入0…みたいな話もザラにあるのである意味正解だったのではと思います…。少なくとも大学に入った直後までは。

 

そんなこんなで理系の勉強をするようになりましたが、正直楽しくなかった。複雑でわからなくなったこともありますし、誘惑に負けて同人活動等に勤しむようになったからというのもありますが、自分が楽しくないと思う勉強は徹底的にしない、出来ないから勉強をしなくなったのだなと思いました。そんな時に歴史を勉強できるゼミを見つけて飛び込み挑戦していったところ楽しい勉強はするんだなと思いました(親も、あまり好きな勉強を大学生の時にしていなかったのか好きな勉強をしてほしいと言っていたのが幸いでした)。よかったね。

 

本音を言うと、歴史をもっと深く考えられる頭と知識を持った中で勉強したかった(その可能性の一つが日本史の卒業論文でした)。文学系の学部に行きたかった。ただ現実的に数学抜きの文系受験だと数ランク大学を落とすことになるし、金にもならない、だから未来の自分を困らせないように自分の本音を殺したんだと思います。

 

ありがとう、そしてごめんね5年前の自分。